現金化は古くからある方法

お金を借りる方法と言えば、まず思い浮かぶのがキャッシングやローンではないでしょうか。一定の手数料(金利)を支払うことで、限度枠内の金額を借り入れできる方法です。業者も多数あるため、非常に身近な方法とも言えるでしょう。

80年代頃からあると言われる方法

それとは別に、現金化と言う方法も存在します。クレジットカードのショッピング枠を利用する方法です。明確には分かっていませんが、80年代頃から存在するともされています。借りられる額は業者次第で、ショッピング枠と換金率に大きく左右されます。

支払いはクレジット会社へ

通常キャッシングやローンを利用すると、返済は借り入れを行った会社に対して行います。借りる会社と返す会社は同じです。特におかしい点もありませんし、ごく当たり前とも言えるでしょう。

しかし現金化の場合、借り入れる業者と返済する業者が異なります。借り入れは現金化業者へ、ショッピング枠を利用しているため、返済はクレジット会社に行います。

違法性は?

現金化の違法性は無いのでしょうか。これに関してはグレーと言えます。現金化の仕組み自体やや特殊なため、今後の法律改正で何らかの規制が入る可能性も無いとは言えないでしょう。

手段の一つとして

現金化はお金を借りる手段の一つです。キャッシングやローンなど、他の方法もいくつかありますが、場合によっては利用を検討してみると良いでしょう。