現金化の前に確認すべきこと

クレジットカードのショッピング枠を利用し、現金に換金する方法を現金化と言います。キャッシング枠を消費せず、かつローン会社などを使わずに済むため、お金を借りる方法の一つとして利用されています。しかし注意点があるため、しっかり確認をしておきましょう。

現金化の注意点

現金化を利用する際に注意しておきたいのは、利用するカードの可能額、業者の換金率、そして信頼性です。この3つを必ずチェックしておきましょう。

ショッピング枠の利用可能額を確認

まず利用するクレジットカードのショッピング枠の確認が必要です。カードの利用可能額はいくら残っているでしょうか。残額によって現金化できる金額も変わるため、最初に確認しておきましょう。

業者の換金率をチェック

業者の換金率はどうでしょうか。換金率が1%変わるだけで、数千円の違いになります。80%と90%の業者では1割も異なりますので、極端に換金率の低い業者は注意が必要です。

業者の信頼性

現金化の業者は様々ありますが、信頼できない業者の利用は止めましょう。何らかのトラブルになってしまうおそれがありますので、信頼性の高い業者を選ぶことが重要です。

しっかりチェックしましょう

現金化をするためには確認すべき点が少なくありません。特に業者を利用する場合、信頼性の高さで選んでも良いほどです。チェックすべき点はチェックし、安心できる業者を利用するようにしましょう。